『力が出るまで』

「力が出るまで。」  五年生ぼくたちがこの紙しばいを作ったわけは学校であめを食べたら「よかろう。」「いいなあ。」とか言われていやだった人がいるからです。今からあめ一つで命がどれだけ助かるかを紙しばいでせつめいします。ぼくもこのことを知ってあめ一こがどれだけ大切かがわかりました。

Loading Image